FC2ブログ

もう、おもらししてしまいます-お漏らし体験談・小説・動画blog-

おしっこしたくてもお漏らししそうでも我慢できなくてもトイレへ絶対に行かせてもらえません・・・・。
トイレへ行けなくて・行かせてもらえなくて、でもおしっこが我慢できなくて、だけどもここでお漏らししてしまったらもうおしまいで・・・・絶対にしてしまいたくないのに我慢しきれなくって、絶対にしてはいけない場所でおもらししてしまうことにドキドキしてしまいます。
そういう自分の秘密の性癖を満たしたくて、自分のおもらしの体験をカミングアウトしたり、叶わないおもらしの妄想を小説にしたり、ドキドキするおもらし動画の話を書いたり、自分のおもらし姿を写真や動画で晒したり、 自分がドキドキするおもらしをこっそりいっぱいブログに集めています。
※ブログ拍手機能がわかっておらず、コメントいただいていたのに気がついておりませんでした。みなさんありがとうございます!嬉しくドキドキしながら読ませていただきました!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おしっこがしたい・・・・・すごくしたい・・・・・・・・
私はとある建築事務所の入り口の内階段で足を震わせていた。

遡ること3時間前。私は社内でロールプレイングを受けていた。
人見知りで気が小さいのに何故私は営業職になんて就いてしまったのだろう。
私はこのロールプレイングが途方も無く苦手で、いつも上司に叱られてばかりいた。
今日も私はもれなくこのロープレが上手くこなせず、上司を手こずらせていた。
しかも私はこのロープレ中ずっとトイレを我慢していたので、更にうまくいかなくなってしまっていた。
「トイレに行かせて下さい。」
たったこれだけのことが言えればいいのに。私はロープレを中断して上司に言うことがどうしても出来なかった。
もじもじもじもじ動く私に上司はイライラしだし、しっかり立つよう命じてきた。
どうにもこのうまく育たぬ新入社員にイライラしながらも上司は時計を見て、続きは帰ってきてからみっちりやるぞと私に言い、私と先輩社員のAを営業車に乗せ、アポの入っていた取引先の建築事務所まで向かうのだった。

取引先の建築事務所まではバイパスを使うので道が混んでおり渋滞していた。
私は渋滞の中、トイレのことばかり考えていた。
(おしっこがしたい・・・・おしっこがすごくしたい・・・・・)
どこかコンビニにでも寄ってもらおうかとも思ったが、バイパスから一度降りないとコンビニは無いので私はやはり言い出せず、じっと尿意を我慢していた。
おしっこがしたい、おしっこがしたい・・・・。私は強まってどうにもならなくなってきた尿意に、延々と苦しんでいた。

渋滞を抜けた頃、アポの時間のギリギリとなっていたためやはり私はトイレによりたいとは言い出せなかった。
建築事務所でトイレをなんとか貸してもらおう・・・そう思っていたけれども、取引先でトイレを借りるのは失礼にあたるみたいなことをネットで見たことがあったような気もして私はどうしていいのかパニックになり始めていた。
上司と先輩Aの取引先とのやり取りを後ろからちゃんと見て勉強するように自宅兼事務所の内階段に立ち、私は尿意を我慢し続けていたが、この位置からトイレを貸して下さいというのもとても困難でそんな勇気もなく、かといってもう尿意は我慢できるようなものでも無くなっており、私はお漏らしの恐怖に震え困窮していた。
(おもらししてしまう・・・・このままではおもらししてしまう・・・・・・)
おもらししてしまう・・・・おもらししてしまう・・・・・・そればかりが頭をよぎるが、トイレに行きたい、それがどうしてもどうしても口にすることが出来なかったのだ。

そうして、私の尿意は遂に限界に達してしまった。
(もれちゃう・・・・・おしっこが・・・・もれちゃう・・・・・!)



一回、二回とおしっこをちびった後、一気におしっこが吹き出し、私は取引先の階段で遂にお漏らしをしてしまった。
ビチャビチャと響くおしっこの音に皆が一斉に振り返り、私のお漏らしを見て目を丸くしていた。
「ごめんなさい・・・・ごめんなさい・・・・・」
私は泣きながら平謝りし続けた。
取引先の事務員の女性が雑巾を持ってやってきたが、そんな雑巾一枚では拭ききれない量のおしっこを私は階段にぶちまけてしまっていた。
上司と先輩Aも顔を蒼くしてひたすら平謝りを続けていた。
22歳の社会人になってまでおもらしをしてしまった・・・・おもらしをしてしまった・・・・・
私はショックと羞恥で気を失いそうになっていた・・・・・・。

================================

今日は頭がどうにかしてしまって、二回もこういうことしてしまいました。恥ずかしいです・・・・。
会社でのお漏らしは大人のお漏らしの中でとても羨ましいシチュエーションです。取引先での大失態。青葉は相当上司に怒られるのか、はたまた先輩社員に慰められるのか、先輩社員が実は変態でトイレを禁止され続ける日々が始まるのか、どんな社会人生活になっていくのでしょうね。とにかく私もこんな目に遭ってみたいです・・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。