FC2ブログ

もう、おもらししてしまいます-お漏らし体験談・小説・動画blog-

おしっこしたくてもお漏らししそうでも我慢できなくてもトイレへ絶対に行かせてもらえません・・・・。
トイレへ行けなくて・行かせてもらえなくて、でもおしっこが我慢できなくて、だけどもここでお漏らししてしまったらもうおしまいで・・・・絶対にしてしまいたくないのに我慢しきれなくって、絶対にしてはいけない場所でおもらししてしまうことにドキドキしてしまいます。
そういう自分の秘密の性癖を満たしたくて、自分のおもらしの体験をカミングアウトしたり、叶わないおもらしの妄想を小説にしたり、ドキドキするおもらし動画の話を書いたり、自分のおもらし姿を写真や動画で晒したり、 自分がドキドキするおもらしをこっそりいっぱいブログに集めています。
※ブログ拍手機能がわかっておらず、コメントいただいていたのに気がついておりませんでした。みなさんありがとうございます!嬉しくドキドキしながら読ませていただきました!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おもらしの空想しながら自分で撮ったセルフ動画に空想のショートストーリーを付けてみました。
授業中に、私はおしっこが我慢出来なくなってしまいます・・・・・

(どうしよう・・・。休憩時間にトイレ行きそびれちゃったからなんだかおしっこがしたくなってきちゃった・・・・・授業が始まったばっかりでトイレなんて行かせてもらえないよね・・・。)
私は我慢できなくなりつつある尿意を抱えながら、どうしてよいかわからず必死に我慢し続けました。

(やっと20分経ったけれども・・・・もう我慢出来なくなってきちゃった・・・・・。あと30分・・・。どうしよう・・・・・・。)
まだ授業は30分も残っているのに、前の時間からたまっていたおしっこはもう限界になってきてしまい、私はとうとう我慢できなくなってきてしまいました。
(・・・・・おもらし・・・・?このままではおもらししてしまう・・・・・・!)
(おもらししてしまうよりはいいもん、勇気を出して先生に言ってこよう・・・・・・!)
私は勇気を出して席を立ち、授業を続けている先生の元へ行き、小さな声で
「トイレへ行ってもいいですか・・・・?」
と聞きました。
しかし、先生の答えはNO。
「残り30分も無いのだから我慢しなさい。」
私は、でも・・・もう・・・と言いかけましたが、席に戻りなさいと強い口調で言われ、限界のおしっこを抱えたまま、また自分の席に着席するしかないのでした。
このことでみんなに注目されてしまったので恥ずかしくて足を動かすことも押さえることも出来なくなってしまいました。

だけども・・・・・・・。
だけども、遂に本当に我慢できなくなってきてしまって、いよいよ私はじっとしてられなくなってしまったのです・・・・・・・・。少しずつ、パンツにもシミが出来てきてしまいました・・・・・・・。
(・・・・もれちゃう・・・・・おしっこもれちゃうよ・・・・・・・・)



必死に必死に我慢したけれども、私は遂に授業中、教室でおもらししてしまいました・・・・。
必死にお漏らしを止めようと思ったけれども止まってくれず、とうとうお漏らししてしまいました・・・・・・。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。